CHUNITHM

最終更新日:2015年5月31日

実施期間 実施場所
15年5月19日〜 クラブ セガ 秋葉原 新館
セガ池袋GiGO
クラブ セガ 新宿西口
14年11月28日〜30日 クラブ セガ 秋葉原 新館

■ロケテストプレイ回数

11月29日 1回プレイ
11月30日 1回プレイ
第2回ロケテスト通算(5月31日時点) 13回プレイ
昨年と今年で通算15回プレイ


第1回ロケテスト時に、店頭前に掲示されていたロケテストポスターです。


第1回ロケテストで、ゲームをプレイしてアンケートに答えるといただけたクリアファイルです。
クリアファイルは5種類あり、そのうち1つ貰えます。
土曜日と日曜日それぞれ1回プレイして、2日間合計2枚貰いました。



第2回ロケテスト時に、「クラブ セガ 秋葉原 新館」の店頭前に掲示されていたロケテストポスターです。


■ゲームの概要

セガのmaimaiチームが手掛けている完全新作音楽ゲームです。

画面奥から手前に流れてくるノーツを手元のタッチデバイス「GROUND SLIDER(グラウンドスライダー)」を使って、タッチしたりスライドします。

また、空間センサー「AIR STRINGS(エアーストリングス)」を使った、手をあげたり手を下ろす操作を体感できます。

■プレイ料金・遊べる曲数(2015年5月23日更新)

第1回ロケテストは、1プレイ200円・3曲設定(3曲保障)でした。
第2回ロケテストは、1プレイ100円・3曲設定(3曲保障)でした。

■第1回ロケテストのゲームフローについて

  1. 筐体上にAimeのリーダーがあります。Aimeカード・バナパスポート・おサイフケータイ対応の携帯電話をかざすと認識します。クレジットを投入してゲームスタートします。
  2. チュートリアルをプレイするか選択します。スキップすることも可能です。
  3. プレイ楽曲を選択します。「左」「右」で楽曲を選択して、楽曲が決まったら「選択」をタッチして決定します。「ジャンル切替」をタッチするとジャンルでソートできます。
    難易度はBASIC→ADVANCED→EXPERT→MASTERの4段階で、左から右にいくにつれて難しくなります。
    MASTERはEXPERTでランクS以上のリザルトを出すと出現します。
  4. プレイ楽曲を選択後、オプションの設定ができます。キャラクターやゲームオプションをカスタマイズできます。
  5. ゲームがスタートします。ノーツが判定ラインに重なった時に対応する位置のスライダーをタイミングよくタッチします。ゲージがクリアライン(黄色いマス)までたまったらクリアです。
  6. リザルト後は、プレイ結果に応じてマップが進行します。マップの最後には「課題曲」が出現します。課題曲をクリアすると、新しいキャラクターがゲットできます。

■第2回ロケテストのゲームフローについて

  1. 筐体上にAimeのリーダーがあります。Aimeカード・バナパスポート・おサイフケータイ対応の携帯電話をかざすと認識します。新規Aime登録特典で、1曲無料お試しプレイサービスを選ぶことが出来ました。お試しプレイ(チュートリアル+1曲プレイ)か通常プレイ(チュートリアル+3曲プレイ)から選択できます。
  2. プレーヤーの名前を入力します。最大8文字まで入力できます。
  3. チュートリアルをプレイするか選択します。スキップすることも可能です。
  4. 楽曲を選択します。「左」「右」で楽曲を選択して、楽曲が決まったら「選択」をタッチして決定します。「ジャンル切替」をタッチするとジャンル切り替えができます。ジャンルは「ランダム」、「ランキング」、「店内マッチング」、「POPS&ANIME」、「niconico」、「東方Project」、「VARIETY」、「GAME」、「ORIGINAL」から切り替えできます。
    楽曲難易度は、BASIC→ADVANCED→EXPERT→MASTERの4段階で、左から右にいくにつれて難しくなります。
  5. 楽曲を選択後、オプションの設定ができます。キャラクターやゲームオプションをカスタマイズできます。
  6. ゲームがスタートします。ノーツが判定ラインに重なった時に対応する位置のスライダーをタイミングよくタッチします。上手にプレイすると画面上のゲージが溜まっていきゲージが満タンになると、ゲージ下にあるラインが点灯します。クリアが付いているマスまで到達すると楽曲クリアです。プレーヤーのレイティングが上がると、クリアが付いているマスのノルマが上がっていき、クリアが難しくなります。
  7. リザルト後は、スコアに応じて「RANK」が判定されます。EXPERTの難易度で「S」以上の判定(スコアを9750000以上?)を出すと、MASTER譜面を解禁することができます。また、プレイ結果に応じて「RATING」が上昇します。「RATING」は、画面左上にプレーヤーの名前の下に表示されます。
  8. リザルト表示後、マップの画面に移ってプレイ結果に応じて先に進むことができます。各マップの最後まで到達すると「課題曲」が出現します。課題曲をクリアすると、課題曲解禁と新しいキャラクターがゲットできます。課題曲をクリアしないと、次のマップに進むことが出来ません。課題曲で選択できる難易度は、プレーヤーの「RATING」に応じて変化します。
  9. ゲーム終了後、トータルリザルト画面に移行します。プレイ結果に応じて経験値を獲得できます。経験値が一定以上到達すると、プレーヤーのレベルがアップします。その後、プレイ中に獲得できたアイテム・キャラクター・称号を確認できます。最後にUSER BOXへ移行します。チケット・楽曲の購入、プレーヤーの称号を変更出来ます。今回のロケテストでは、チケットの購入と称号の変更ができました。

■デバイスとノーツについて

基本操作は、手元にある「GROUND SLIDER(グラウンドスライダー)」を使います。

このタッチデバイスの外観は、ピアノやキーボードのような鍵盤のラインがひかれていて、全部で16鍵盤あります。ただし、実際のプレイ時は必ずしも16鍵盤使用するわけではありません。

ノーツの幅が状況によって変化し、4鍵盤分の幅が広いノーツが流れてきてタッチしやすいものあれば、高難易度になると1鍵盤分の幅が狭いノーツが流れてきて正確なタッチを要求されるノーツがあります。

空間センサー「AIR STRINGS(エアーストリングス)」は、筐体の左右に付いているセンサーが腕の位置を検知して、タップしてから腕を上げたり空中で手を下ろす動作を実現できるデバイスです。オードソックスにノーツをタッチし続けてから腕を上げる動作もあれば、左右にスライドし続けてから腕を上げる動作、タップしたらすぐ腕を上げる動作等、様々なバリエーションがありました。

■ノーツの種類について

FLICKノーツは、MASTER限定で登場します。初めてMASTERを解禁すると、次回プレイ時にFLICKノーツについて学べるチュートリアルがプレイできます。

TAP タイミングよくスライダーをタッチします
AIR タイミングよく手を真上に振り上げます
HOLD&SLIDE スライダーを終点までタッチし続けます
AIR-ACTION 空中に手をかざしたまま途中のノーツで手を振ります
FLICK タイミングよく左右にスライドします

 
ロケテスト会場でプレイ待ちの途中に閲覧できるマニュアルから、ノーツの種類について説明されている箇所です

■オプションについて

ゲームオプション設定画面では「初心者向け」、「中級者向け」、「上級者向け」と、詳細なカスタマイズができる「詳細設定」から選べます。

「初心者向け」、「中級者向け」、「上級者向け」は、それぞれに応じたオプションがあらかじめ設定されています。例えば、「初心者向け」はスピード設定が控えめに対して、「中級者向け」はノーツを見やすくするため、「初心者向け」よりスピード設定が上がっています。

「詳細設定」でカスタマイズできる項目は以下の通りです。

1. ゲーム設定

  • スピード設定:スピードを調節します。1〜SONIC(20)まで選択できます。※10以上は超高速となります。
  • レーティング設定:ONにすると、ゲームプレイのレーティングを表示します。

2. 背景表示設定

  • ガイドライン:フィールドの分割数を設定します。OFF〜16分割まで選択できます。
  • フィールドカラー:フィールドの明るさを設定します。-5〜0まで選択できます。
  • フィールドインフォ:フィールドに表示する情報を選択します。OFF/COMBO/SCOREから選択できます。

3. サウンド設定

  • ガイド音:ONにすると、正しいタイミングでガイド音が鳴ります。
  • 成功演出音:ONにすると、成功音が鳴ります。

4. 判定表示設定

  • 判定表示位置:判定が表示される位置を設定します。上/中/下から選択できます。
  • 判定詳細表示JUSTICE:ONにすると、JUSTICEの判定がベストタイミングに対して「早い/遅い」を表示します。
  • 判定詳細表示ATTACK:ONにすると、ATTACKの判定がベストタイミングに対して「早い/遅い」を表示します。

ロケテスト会場でプレイ待ちの途中に閲覧できるマニュアルから、オプションの詳細について説明されている箇所です

■第1回ロケテスト版収録楽曲について

収録楽曲のジャンルは「POPS&ANIME」、「東方Project」、「niconico」、「VARIETY」、「ORIGINAL」と分かれていました。デフォルト収録楽曲は、「ORIGINAL」ジャンルを除いて15曲収録されていました。

「ORIGINAL」ジャンルの楽曲は、リザルト後のマップの進行状況に応じて楽曲が解禁します。楽曲と難易度は、確認した範囲で記入しています。特にORIGINAL楽曲について、今回は1曲しか解禁できませんでした。

なお、楽曲選択画面のジャケットの下の方をみると、譜面のデザインした人の名前が入っていました。

ジャンル 楽曲名 アーティスト BASIC ADVANCE EXPERT MASTER
POPS&ANIME  天体観測 BUMP OF CHICKEN[COVER] 2
空色ディズ 中川翔子 2
1/3の純情な感情 SIAM SHADE[covered by 湯毛] 2
コネクト ClariS 3 7
crossing field LiSA
情熱大陸 →Pia-no-jaC←×葉加瀬太郎
東方Project Bad Apple!! feat.nomico Mayayoshi Minoshima
エピクロスの虹はもう見えない SYNC.ART'S feat.美里
ナイト・オブ・ナイツ ビートまりお(COOL&CREATE) 12
niconico 天ノ弱 164 feat.GUMI 8 11
一触即発☆禅ガール れるりり feat.GUMI 8
ロストワンの号哭 Neru 9 12
VARIETY Blue Noise from PACA PACA PASSION 9
B.B.K.K.B.K.K. nora2r 5
L9 paraoka 6 9
ORIGINAL インビテーション 8 10

■第2回ロケテスト版収録楽曲について

デフォルト収録楽曲は23曲収録されていました。ORIGINALジャンルの楽曲は、ゲームを進めていくと順次解禁できます。

前回のロケテストで収録されていたデフォルト楽曲で、下記楽曲については第2回ロケテストでは確認できませんでした。
  • コネクト
  • エピクロスの虹はもう見えない
楽曲名 アーティスト BPM BASIC ADVANCE EXPERT MASTER
POP&ANIME
天体観測 BUMP OF CHICKEN[cover] 65 2 4 7+ 9
空色ディズ 中川翔子 174 2 4 8 11
1/3の純情な感情 SIAM SHADE[covered by 湯毛] 152 2 4 7 9
そばかす JUDY AND MARY[cover] 171 2 4 8 10
魂のルフラン [cover] 130 2 5 7+ 9
ブルーバード いきものがかり[cover] 152 2 5 8 10
only my railgun fripSide[cover] 143 2 5 8+ 11
Butter-Fly 和田光司[cover] 165 3 5 8+ 10
crossing field LiSA 179 3 5 7 10
情熱大陸 →Pia-no-jaC←×葉加瀬太郎 154 3 5 8 10
睡蓮花 湘南乃風[cover] 156 3 5 7 10
STAY AWAY L'Arc〜en〜Ciel[cover] 160 3 6 8 9+
V.I.P シド[cover] 185 3 6 8+ 10
niconico
天ノ弱 164 feat.GUMI 200 2 5 8 11
ストリーミングハート DECO'27 210 3 6 8 11
一触即発☆禅ガール れるりり feat.GUMI 190 3 6 9 12
ロストワンの号哭 Neru 162 3 6 9 12
東方Project
Bad Apple!! feat.nomico Masayoshi Minoshima 138 1 4 7 10+
ナイト・オブ・ナイツ ビートまりお 180 3 6 9 12
VARIETY
Blue Noise from PACA PACA PASSION 150 2 4 9 12
Altale 削除  90 3 5 9 12+
B.B.K.K.B.K.K. nora2r 170 3 5 10 11+
L9 paraoka 252 4 6 9 12
GAME
Reach for the Stars ソニック カラーズ 203 3 6 9 12
ORIGINAL
(曲の並び順は、楽曲解禁できる順番です)
Invitation れるりり feat.ろん 147 3 6 8+ 10
GO!GO!ラブリズム? 片霧烈火オンザみんマンション 176 3 5 9+ 11
Theme of SeelischTact 植松伸夫 137 3 5 9 11
Infantoon Fantasy t+pazolite 185 5 7 10 12
Counselor DECO*27 feat.echo 135 3 6 9+ 11+
Guilty MintJam 195 3 6 9 11+

■第1回ロケテスト、3日間を振り返って

3日間足を運びましたが、実際にプレイできたのは土曜・日曜のそれぞれ1回ずつでした。金曜日は22時頃に足を運んで約1時間様子を見ました。

ロケテスト2日目は7時50分頃現地に到着し、私は22番目でした。ロケテスト3日目は、土曜より早めの7時20分頃現地に到着しましたが、昨日より多く33番目でした。さらに人は増え続け8時50分で85人待ち、9時40分で135人待ちになりました。9時50分頃から店内へ誘導され、整理券をもらいました。整理券は、土曜日は開店後しばらくしてからなくなり、日曜日は開店と同時になくなりました。

今回のロケテストは3日間大勢の人が集まり、結果を出したと思います。要因はいくつかあると思いますが、3回プレイすると『CHUNITHM』の特製CDがもらえる、というのがあったと思います。当初は5回プレイでもらえるものでしたが、金曜日早々に3回に変更となりました。これは、予想以上にたくさんの人が集まってしまったため、と思います。

あと、ロケテスト直前の11月26日(水)にニコニコ生放送を使って放映された『maimai』の番組内で『CHINITHM』が初お披露目されました。ゲーム筐体やゲームのプレイはもちろんですが、楽曲提供しているアーティスト・キャラクターのイラストを描いているイラストレーターの名前を出しました。『maimai』プレーヤー以外にも他社音ゲーをプレイしている人たちにもおなじみの名前があり、そこも注目を集める要因だったと思います。


トップページへ