ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル
〜after school ACTIVITY〜 Next Stage

最終更新日:2018年6月23日

実施期間 実施場所
18年6月22日〜24日 セガ秋葉原3号館
ラウンドワン横浜駅西口店
ザ・サードプラネット BiVi沼津店
18年6月29日〜7月1日 タイトーステーション池袋西口店
名古屋レジャーランドささしま店
namco梅田店

■ロケテスト総プレイ回数

2018年6月23日 1回プレイ
ザ・サードプラネット BiVi沼津店でプレイ
ロケテスト期間内で合計1回プレイ

■ロケテスト仕様

稼働台数 サテライト筐体3台で稼働
センター筐体2台で稼働
1クレジット料金 1クレジット100円
NESiCA
参加特典 あり
・スクフェスAC Next StageオリジナルNESiCAシール(μ's3種/Aqours3種)
・スクフェスAC Next Stageオリジナルショッパー(1種)
アンケート実施 あり
※Webサイトでの回答
ご意見ノート等設置 なし

■セガ秋葉原3号館より

  

  
店内には、キャラクターのPOPが飾ってありました。
筐体にサインが入っていました。セガ秋葉原3号館は、1年生のサインが入っていました。
また、店頭前にはロケテスト待機列についての案内がありました。

■ザ・サードプラネットBiVi沼津店より

  
整理券は8時30分頃もらいましたが、すでに100人以上来ていました(右上のNo.をみると"117")。沼津店の筐体は、2年生のサインが入っていました。

 
沼津店は、セガ秋葉原3号館とは違うPOPが飾ってありました。

  
2017年12月から期間限定で行われたAqours先行体験のポスターも飾っていました。


沼津店は9時開店ですが、ロケテスト開始は他と同様10時ということで、筐体に電源が入っていてもプレイできない時間帯がありました。


アーケード版『ラブライブ!』に、いよいよAqoursが入ります。新要素が追加されたメジャーアップデート版です。静止画撮影は許可(動画撮影は禁止)されていましたので、今回はロケテスト現地で撮影した写真を多めに掲載しました。

6月23日(土)、ザ・サードプラネットBiVi沼津店まで足を運んでプレイしました。沼津へ足を運んだのは、2016年8月20日(土)、「スクフェスAC サマースクールアクティビティ2016」(スクフェスACのロケテスト)以来です。

■ゲームフローについて

  1. 現AC版のプレイしたNESiCAを認証すると、名前のみ引き継いでプレイできました。

  2. μ'sのグループでプレイするか、Aqoursのグループでプレイするか、選択します。

     

  3. メンバーを選択します。

      

  4. 楽曲を選択します。それぞれのグループの楽曲のみ選択できます。Next Stageでは、特別譜面が用意されています。

      

     

       

  5. ステージを選択します。Next Stageでは、昼・夕方・夜のあるステージが登場します。続いて、ライブの準備を行います。設定できるオプションは、現行版と変化ありません。

     

  6. ライブのリザルト画面です。余談ですが、一番右はライブ後の梨子ちゃんのアップです。

       

  7. ライブ終了後はNext Stage新要素、「おでかけ♪スクールアイドル」が楽しめます。スゴロク形式で、サイコロを振ってマップを進めていきます。

      

      



  8. センター筐体でカードの印刷が出来る点は、現行版と変わりありません。センター筐体も、最初にグループを選択します。カード印刷中は、新要素の紹介等流れていました。

      

     

■ロケテスト参加特典・ロケテストで手に入ったカード

Aqoursモードのロケテスト専用ガチャで手に入れたカードです。「青空Jumping Heart」と「未来の僕らは知ってるよ」のメンバーカードが手に入りました。

  

ロケテストに参加すると貰えたオリジナルショッパーです。Webアンケートに回答すると、NESiCAシールが貰えました。μ's・Aqours共に3種類あったのですが、それぞれ1種類好きな絵柄を選ぶことができました。

  

トップページへ