QuizKnock STADIUM

初回掲載日:2021年10月24日
最終更新日:2021年10月24日

実施期間 実施場所
2021年6月23日~6月25日 シルクハット川崎ダイス店
2021年10月23日~10月24日 ラウンドワンスタジアム千日前店

■ロケテスト総プレー回数

2021年10月23日(土) 1回プレー

■ロケテスト仕様(2021年10月開催、ラウンドワンスタジアム千日前店で確認)

ロケテスト開催時間 11時~20時
整理券配布 10時まで店舗に来た人を対象に抽選券を配布。
店舗営業後に抽選に参加してプレー順の抽選を確定。
プレー人数上限 90人
稼働台数 5台
クレジット料金 1プレー100円。
バージョン UKS:J:A:A:2021102022
VER:LOCATION TEST
静止画・動画撮影 両方とも大丈夫でした。ギャラリーの人が撮っていたり、自身のプレイを動画で撮っている人もいました。
参加特典 ロケテスト限定カードをカードコネクトでゲットできました。QuizKnockメンバー考案クイズ&サイン入り特製カードです。
アンケート実施 オンラインアンケート。
ロケテストノート設置 なし。
ロケテスト開催告知 公式より告知。
公式Twitter(https://twitter.com/KONAMI573ch/status/1449208478627631114)では、10月16日(土)12:00に告知。
ロケテスト告知サイト https://www.konami.com/amusement/topics/21393/

2021年6月開催の川崎ロケテストに続いて2回目の開催です。1回目のロケテストは抽選に外れたためプレイできませんでしたが、2回目大阪開催のロケテストは現地へ足を運んでプレイできました。

2回目のロケテストは、「サバイバルLIVE」を体験することができました。

 

■プレーのフロー

最初に、プレーヤーの外観を決めるアバター作成・プレーヤーの名前を入力します。入力した名前は、今回MCを務める各QuixKnockのメンバーが呼びかけてくれます。

ゲームモード選択画面で、「サバイバルLIVE」を選択します。マッチングが完了すると、サバイバルLIVEが始まります。

サバイバルLIVEが終了すると、ロケテスト限定カードをゲットすることができます。1プレーで1枚ゲットでき、クレジットを追加するとさらにカードをゲットできます。

ゲットしたカードは、今回はロケテスト専用カードコネクト筐体でカードを印刷することができます。

   

 

■サバイバルLIVE

全10問のサバイバルクイズバトルモードです。伊沢さんボイスで問題が読み上げられますので、答えがわかったら早押しボタンを押して答えを入力します。
正解すると生き残り、間違えると脱落します。正解しても、早押しが最下位ですと脱落してしまいます。今回のロケテストは脱落しても、全10問のクイズに引き続き参加することはできます。

答えの入力は、手元の画面に表示されるパネルをタッチして入力します。
画面には答えの文字数分のマスが表示。答えの入力は1文字ずつ入力し、答えが合っていると次へ遷移し、間違ったものをタッチしてしまうとその場で脱落です。

  

   

 

   

  

 

■ロケテストを振り返って(10/23を振り返って)

1. ロケテスト運営

ロケテストエリアは、川崎ロケテスト時に使用していたパーティーションはなかったので、ギャラリーが様子を見ることができました。

プレイ後はスタッフが筐体の拭き掃除を行ったり、参加ユーザーには事前に検温・アルコール消毒を実施のうえ、万全の状態でロケテストを運営していました。

今回のロケテスト参加者をみていると、普段ゲームセンターで遊び慣れていない人・e-Amusement・カードコネクトに慣れていない人もいましたので、そのへんはスタッフさんがフォローしている光景がありました。

2. ロケテスト抽選券配布状況

2回目の大阪ロケテストは1回目川崎ロケテスト同様に、プレイに必要な抽選券を配布しました。列生成は公式の案内では9時30分~でしたが、9時30分前でも既に約25人いました。

定員90人に達しなかったので、10時までに待機列に並んだ人に抽選券を配布後、2回目プレイ希望者へむけて再度抽選券が配布されました。1回目抽選券配布時の数を数えたところ、約72人だったと思います。

参加者の半分以上(9割ぐらい?)は女性で、これは川崎のロケテスト時と同様でした。

■Quizknock STADIUM サバイバルLIVEプレイ動画

自身で撮影してYoutubeにアップロードした動画です。



トップページへ