コナミロケテスト

モンスター列伝オレカバトル2 ロケテストレポート

初回掲載日:2024年5月12日
最終更新日:2024年5月12日

ロケテストスケジュール

実施期間開催場所
2024年5月10日~5月12日サープラ横浜あそびタウン

ロケテスト総プレイ回数

日付プレイ回数
2024年5月11日(土)1回

第1回ロケテスト仕様(2024年5月開催、横浜サープラ横浜あそびタウン)

ロケテスト開催時間10:00~22:00
稼働台数2
バージョンXMM:J:A:A:2024050700(2024年5月11日確認時点)
静止画・録音・動画撮影大丈夫でした
アンケート実施アンケート用紙を使って実施。ここ最近のロケテストでみられたWebを利用したアンケートは今回はなし。
ロケテストノート設置あり
ロケテスト開催告知モンスター列伝オレカバトルの公式Xアカウントで2024年5月10日午後0時12分に告知。
ロケテスト告知サイトサイト自体はなし。

公式からの告知

ギャラリー 2024年5月10日~5月12日 サープラ横浜あそびタウンのロケテストより

ゲームの概要

基本的な遊び方は、これまでの「オレカバトル」と同じ感じでした。

2024年5月開催第1回横浜ロケテストまとめ

ゲーム機筐体

ベースは「オレカバトル」の筐体と同じ雰囲気です。真ん中のレバーの下あたりに、カードをスキャンするためのリーダーがありました。筐体上部の真ん中に、これまで付いていなかったカメラが付いています。プレーヤー自身の姿をカメラで撮影して、オレモンが誕生するシステムが新しくあります。

ゲームのフロー

  1. 最初のクレジットを入れると、記録の鍵の読みこみ画面が表示されます。記録の鍵を持っていない場合は購入することができます。記録の鍵を購入するには、別途1クレジット必要です。
  1. ゲームモードを選択します。
  1. モンスターカードを持っている場合は、スキャンして読み込みます。初回プレイなどでカードを持っていない場合は、助っ人がきてくれてパーティーを組んでくれます。
  1. 第1回ロケテストの初回プレイでは、我龍ゼノドラゴンとの戦闘でした。自分のターン時は、タイミングよくボタンを押して行動が決定されます。
  1. 戦闘が終了するとキャラクターのステータスが変化します。
  1. オレマテリアXEROをゲットできると、筐体についているカメラがプレーヤー自身を映し出します。筐体のボタンを押すとカメラで写真撮影→オレモンが誕生します。
  1. 最後に、ほしいモンスターをカード化できます。カードを手に入れるためには、別途1クレジット必要です。カード化が終わるとゲーム終了です。

オレカバトル2のカード

カードの質感は大幅向上しました。前作のロール紙での印刷ではなく、同社の「カードコネクト」のカードと近い品質になりました。
カードの厚みは、「カードコネクト」のカードと比較すると少し薄かったです。カードのサイズを比較すると、幅のサイズがも異なっていて、重ねてみると約6ミリ大きかったです。

カードは片面印刷で、裏面はオレカバトル2のロゴが入っていました。

2024年5月開催第1回横浜ロケテスト簡単な振り返り

筆者は、5月11日(土)10時の開店直後からお店へ行きました。店内に入ってきたたくさんのユーザーが、「オレカバトル2」の筐体付近まで流れてくる様子を確認できました。5月11日は先着順で整理券が配布され、開店10分には整理券配布終了しました。翌日5月12日は、抽選でロケテスト参加を決めたそうです。

多くのギャラリーが見守っていたり、ロケテストノートをみるとアーケード復活を歓迎する書き込みが多数ありました。ロケテスト参加ユーザーの年齢層ですが、推測ですが見た目20代前半が多かった印象です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました